刺繍枠、オートクチュール、ルサージュ、タペストリー、クロスステッチ

刺繍道具

刺繍の世界も幅が広く、昔ながらの製作で欠かせないのが道具です。

木工でも鉋、鑿など昔から変わらない道具があります。

その道具を生かすのが作業台で、道具は変わりませんが作業台は進化して

より使いやすく、整理しやすく、掃除しやすくなっています。

今回のメティエ(刺繍枠)は刺繍の発祥地フランスのリュネビル地域にある

刺繍学校で実際に使用している物の改良版になります。

オートクチュール刺繍(リュネビル刺繍)はクロッシェ(かぎ針)を使用して

生地の裏面から刺す(刺繍する)為に最適なメティエ(刺繍枠)だと思います。

改良点はメティエ(刺繍枠)の直角維持と作業台の高さ変更が安易になる。

また椅子の出し入れがスムーズになる様に脚の形状変更などです。

刺繍枠、オートクチュール、ルサージュ、タペストリー、クロスステッチ

 

こちらは最初の試作品です。

このメティエ(刺繍枠)を作成して

色々と調べ刺繍を楽しむ為の最適な

作業台を考え作りました。

 


  • メティエ(刺繍枠)のサイズについてはこちら

  • メティエ(刺繍枠)専用作業台はこちら

  • メティエ(刺繍枠)の金額はこちら


個人さまのお客様も大歓迎です。

教室・スクールに通っている方は教室・スクールでの販売価格が基準になりますので

個人様に対する金額が安くなる場合もございますがご了承願います。

 

送料の目安としてメティエ(刺繍枠)で大体1,400円位になります

刺繍枠専用作業台に関しましては、お問い合わせください。

現物を確認いただく場合は事前に工房見学を予約してください

電話及びメールにて承ります。


事前に写真(傷のアップ、全体)出来るだけ多い枚数を用意して

いただきますと注文がスムーズに進みます。

修理をポアシアに依頼する場合は

お問い合わせは下記より選択してください。

  1. お問い合わせフォーム
  2. お問い合わせ写真添付フォーム
  3. 電話 06-6777-4033
  4. ファックス 06-6777-4034
  5. メール info@poaceae.jp

直接引取り対応地域は大阪全域で近畿地域も対象になります。

その他のお客様には配送業者にて受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください。

桐箪笥の配送業者はヤマト運輪になります。

お問い合わせからのお申し込み、またはお電話1本でご自宅まで引き取りに伺います。

ご指定の日にち・時間帯に2名のスタッフで伺い、箪笥を丁寧・スピーディーに梱包・搬出します。

  • ※お荷物の量や大きさによっては、1名でお伺いする場合があります。
  • ※伝票もスタッフがお持ちします。
  • ※一部の地域では、日にち、時間帯の指定ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

2017/06/10