ソファー 張替 ベルト交換完成

家具修理 椅子

ソファーの修理

ソファーのウェービングベルトの修理

今回依頼いただいた修理はソファーのウェービングベルトが切れてるので修理してほしいとの事でした。

大事にしてるソファーなので修理して長く使いたいと熱心に説明くださり心に刺さりました!!

ゴム製のウェービングベルトで劣化による切れと見て判断できましたので生地とゴムでできてるウェービングベルトに交換しますが、お客様にはお伝えしなければならない事が既存のウェービングベルトは金属金具で引っ掛けるタイプでしたが新しく張るウェービングベルトはタッカー(ホッチキスの大きい機械)でパンパンパンと止めていくので傷になると言えば傷なので、しっかりと伝えてから引き受けています。

 

ソファー 張替 ベルト交換前

 

 

 

 

 

ウェービングベルトの上にクッションがのるので見えない箇所ですが、できる限り綺麗にタッカーを打っていきます。

豆知識として木目に合わせてタッカーを打つと木部が割れにくい!!

ソファー 張替 ベルト交換完成

 

 

 

 

 

 

 

均等割りで確り止めて完成です。

本来ソファーでのウェービングベルトのは縦を張り終わると横も張るのですが縦横が交差するように組みます、市松模様ではないけど丈夫になります。また張る距離が長い時は下地を増やし沈んだ時に当たりがあるようにも加工したりもします。

海外で作った高級イタリアソファー・・お客様に100万するやつやぞ・・・

しかし中身は日本の激安ソファーと何ら変わりない枠組みだったりします。中が見えない代物なので判断は出来ませんが重量も選択時の大事なポイントでもあります。

木材は基本的に重いものは高い傾向であり、比重が高いので強度や長持ちに繋がると思います。

「中が見えない」前提での話なので鵜呑みにはしないで、見た目、座り心地、表面材の金額に対する妥当性を重視して最後に重量も一つのポイントしてみてはいかがでしょうか

ソファの張替はポアシアにお任せください。

 


 

事前に写真(傷のアップ、全体)出来るだけ多い枚数を用意して

いただきますと注文がスムーズに進みます。

修理をポアシアに依頼する場合は

お問い合わせは下記より選択してください。

  1. お問い合わせフォーム
  2. お問い合わせ写真添付フォーム
  3. ラビットアングル丁番購入フォーム
  4. 電話 06-6777-4033
  5. ファックス 06-6777-4034
  6. メール info@poaceae.jp

直接引取り対応地域は大阪全域で近畿地域も対象になります。

その他のお客様には配送業者にて受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください。

桐箪笥の配送業者はヤマト運輪になります。

お問い合わせからのお申し込み、またはお電話1本でご自宅まで引き取りに伺います。

ご指定の日にち・時間帯に2名のスタッフで伺い、箪笥を丁寧・スピーディーに梱包・搬出します。

※お荷物の量や大きさによっては、1名でお伺いする場合があります。
※伝票もスタッフがお持ちします。
※一部の地域では、日にち、時間帯の指定ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

-家具修理, 椅子
-

お勧めworkblog

家具リメイク|茶箪笥|アイキャッチ画像 1
家具修理|箪笥

家具修理前 家具修理・リメイクの依頼です。 修理前の写真で、右側の開き戸が外れて ...

家具修理|座卓テーブル|天板修理アイキャッチ 2
家具修理|座卓テーブル

座卓テーブル修理前 座卓の天板表面の輪染み汚れを 綺麗に修復していきます。 今回 ...

家具修理|ミシン台|アイキャッチ 3
家具修理|ミシン台テーブル

ミシン台の修理・リメイクの依頼です。 天板を新規に作製しますが、お客様で調達した ...

家具修理|シェルフ|完成2枚目 4
家具修理|シェルフ|リメイク

家具修理とリメイク シェルフの上下に分かれるタイプですが、予算上につき 上だけを ...

セブンチェア、リフォーム、リメイク 5
セブンチェアの塗り替え修理

フリッツ・ハンセンを代表する椅子のベストセラーで世界中で約600万脚販売されてい ...

テーブル,食卓,修理,塗り替え 6
テーブルの塗り替え・修理修復

大きな無垢のテーブルの塗り替えです。 このテーブル厚みがあり一人では持てない鬼重 ...