セブンチェア、座面、脚、外れ、修理

セブンチェア・アントチェア 家具修理 workblog

セブンチェア・アントチェアの修理

更新日:

セブンチェアの座面外れ修理です。

お問い合わせが多いので、欠陥じゃないかと思うくらい多い・・

正直デザインも形もバリエーションも多く人気の高い椅子ですが、座面と脚が外れるの割合はどのくらいあるのか聞いてみたいですが、小さな木工屋では恐れ多くて聞けません。

ポアシアで修理の場合は8,000円で承っておりますが、遠方の方は送料(運搬費)の方が高くなる事が多いです。

例えば大阪~東京で、片道3,600円なので往復の送料は7,200円 申し訳ありませんがポアシアからの発送(納品)では梱包費1,000円必要なので工賃8,000円、送料8,200円となり工賃より送料の方が高くなります。

持ち込みの場合は工賃8000円のみで修理できますので、お気軽にお問い合わせください。

遠方の方でも何かの用事で序でに預けるなど大歓迎ですのでご連絡ください。

家具の修理では引き取りや納品で留守にすることが多く持ち込みされる場合は事前に予定をお知らせください。

※上記金額は税抜きで記載しております。

※引き取りで伺う場合は総距離1km対して100円換算になります。


 

事前に写真(傷のアップ、全体)出来るだけ多い枚数を用意して

いただきますと注文がスムーズに進みます。

修理をポアシアに依頼する場合は

お問い合わせは下記より選択してください。

  1. お問い合わせフォーム
  2. お問い合わせ写真添付フォーム
  3. ラビットアングル丁番購入フォーム
  4. 電話 06-6777-4033
  5. ファックス 06-6777-4034
  6. メール info@poaceae.jp

直接引取り対応地域は大阪全域で近畿地域も対象になります。

その他のお客様には配送業者にて受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください。

桐箪笥の配送業者はヤマト運輪になります。

お問い合わせからのお申し込み、またはお電話1本でご自宅まで引き取りに伺います。

ご指定の日にち・時間帯に2名のスタッフで伺い、箪笥を丁寧・スピーディーに梱包・搬出します。

※お荷物の量や大きさによっては、1名でお伺いする場合があります。
※伝票もスタッフがお持ちします。
※一部の地域では、日にち、時間帯の指定ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

 

お勧めworkblog

家具リメイク|茶箪笥|アイキャッチ画像 1

家具修理前 家具修理・リメイクの依頼です。 修理前の写真で、右側の開き戸が外れているのと ガラスが割れてありませんでした。 水洗い、あく抜き、研磨の手順に移ります。    塗装が剥がれ汚く見 ...

家具修理|座卓テーブル|天板修理アイキャッチ 2

座卓テーブル修理前 座卓の天板表面の輪染み汚れを 綺麗に修復していきます。 今回の輪染み部分は相当深くまで浸透していて 削る量も多かったんです。   ホゾも緩くなっており時折 外れそうな感じ ...

家具修理|ミシン台|アイキャッチ 3

ミシン台の修理・リメイクの依頼です。 天板を新規に作製しますが、お客様で調達したクラロウォールナットの瘤板で 作り塗装はオイル仕上げになります。   家具修理前  ミシン自体を使った事がない ...

家具修理|シェルフ|完成2枚目 4

家具修理とリメイク シェルフの上下に分かれるタイプですが、予算上につき 上だけを修理します。その際上段だけで家具として成立するように 脚を付けてリメイクもしています。 シェルフ修理前   古いガラスが ...

セブンチェア、リフォーム、リメイク 5

フリッツ・ハンセンを代表する椅子のベストセラーで世界中で約600万脚販売されています。 アリンコチェアから更に美しくなりセブンチェアがうまれたと言われてるらしいです 何といっても凄いのは600万という ...

テーブル,食卓,修理,塗り替え 6

大きな無垢のテーブルの塗り替えです。 このテーブル厚みがあり一人では持てない鬼重量で引取り時も大変でしたが 修復するので気持ちに余裕があり納品時の過酷さを想像すると 軽い貧血を起こしそう・・・・ お客 ...

-セブンチェア・アントチェア, 家具修理, workblog
-

Copyright© 家具修理のpoaceae , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.