椅子の張替

食卓、座面、張替、貼替

 写真は張替では一番シンプルな「坊主張り」ミシンで縫う事なく

座面の形そのままで張り込む手法です。

張り屋になりましたら一番最初にやる事で生地を巻いて裏に

タッカー(大きいホッチキス)でパンパンパンと固定していく

張り方です。大事なのは角の仕上がりでしわにならないように張る事

生地にもよりますが張りやすい、しわになりやすい特徴があり

特に皮は伸ばして張らないとシワくちゃになります。

一番シンプルで低料金の手法です。


 

椅子、張替、本革

 こちらは本革での張替です。

縫い目を無しでも張替可能でしたが

オリジナルと同じ形でと依頼されていたので

全く同じ仕上がりで張替しました。

ミシンを使い縫い合わせた生地ですが「坊主張り」にて張ってます。

金額は材料費が殆どを占めます・・・


 

椅子、張替、生地、持ち込み、着物、カーテン

 

 お客様にて用意した生地での張替です。

お気に入りの着物やカーテン生地でも張替は可能です

その際の注意点は耐久性になります。座る前提の生地じゃないので

「何年もつの?」と質問いただきましてもポアシアとしては

答えに困ります・・・

一つ言えるのはすぐには破れる事はないです。

ジーンズなどで張るのも面白いと思います。


椅子、張替、ウレタン、チップ

 

こちらは座面以外にも背板にも張替が必要です。

背板側は巻き込み接着剤と鋲(見えないタイプ)で張替ています。

座面の厚みもあるのでウレタンチップ(座面のスポンジ)

も40mm位のが入っていまして古い椅子だとスポンジ事態が

劣化で粉みたいにポロポロと崩れているので、交換も一緒にさせて貰っています。

ウレタンチップは張替金額には込みで計算しているので、劣化している場合は交換しています。

状態が良い場合は継ぎ足しで座り心地を良くしています。


生地のサンプル・デジタルカタログになります。

サンゲツこちら

シンコールこちら ※椅子張のカタログ参照

ヤマプラスこちら

色や模様は好みなのでお客様に決めて貰っております。

金額も2000円~なので張り代を足した分が見積もり金額になります。

それと引取り、納品、交通費などがかかりますのでご了承願います。


張替をポアシアに依頼する場合は

お問い合わせは下記より選択してください。

  1. お問い合わせフォーム
  2. お問い合わせ写真添付フォーム
  3. 電話 06-6777-4033
  4. ファックス 06-6777-4034
  5. メール info@poaceae.jp

直接引取り対応地域は大阪全域で近畿地域も対象になります。

その他のお客様には配送業者にて受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください。

桐箪笥の配送業者はヤマト運輪になります。

お問い合わせからのお申し込み、またはお電話1本でご自宅まで引き取りに伺います。

ご指定の日にち・時間帯に2名のスタッフで伺い、箪笥を丁寧・スピーディーに梱包・搬出します。

  • ※お荷物の量や大きさによっては、1名でお伺いする場合があります。
  • ※伝票もスタッフがお持ちします。
  • ※一部の地域では、日にち、時間帯の指定ができない場合がございます。詳しくはお問い合わせください。